10月3日(月)の誕生日(コレは仕事ではないですが…)から始まって、以下の通り10月は各種イベントが目白押しでした。

・10月14日(金):JASIPA 協業フェア2016 EAST(浅草)
・10月16日(日)〜19日(水):37th GITEX Tech week(ドバイ)
・10月26日(水):Japan ICT Day 2016(ハノイ)
・10月28日(金):VNITO and JASIPA Business matching(ホーチミン)

Free Business Incubator(FBI)代表の白井千晶が副理事長を務める、NPO法人JASIPA(日本情報サービスイノベーションパートナー協会)が開催した協業フェアでは200名を越える皆様に来場いただき盛況の中でイベントを終えることができました。(ご来場いただいた皆様、出展いただいた企業の皆様、フェア運営に尽力いただいた実行委員の皆様、本当にありがとうございました)

また、ドバイで開催されたGITEXでは、主目的だったインドの弊社パートナーブースでの将来の協業に向けた協議に加えて、JETRO主導で初参加となったJAPANブースのIoT企業との出会いや、これまで接点が無かったイランやバーレーンやカタールやサウジアラビアにドイツやトルコといった国々のICT企業との新たな出会いがあり、今後の海外展開に関して新たな視点を持つことが出来ました。

更に、ハノイとホーチミンの訪越に関しては、JASIPA会員企業が10社以上現地入りしてビジネスマッチングを行うと共に、ベトナムのICT企業が約270社加盟しているVINASAVietnam Japan ICT Cooperation Club(VJC)及びホーチミンにあるQTSC(クアンチュン・ソフトウェアシティ)が支援し約100社のベトナムICT企業が加盟するVNITO Allianceとの業務提携(MOU)が正式に締結されました。
ハノイとホーチミンでの業務提携については多くの現地メディアにも取り上げていただき、NPO法人JASIPA及び参加した会員企業のベトナムでのプレゼンス向上にも繋がったと思われます。
ホーチミンでのイベントについての記事
ハノイでのイベントについての記事(ハノイでは同時にJISAもMOU締結を行いました)

057

 

067

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JASIPAとVNITO共催となったホーチミンでのイベントでは、弊社代表の白井が登壇し、NPO法人JASIPAの紹介や今後の協業の方向性について「他国及び他社との差別化」や「1+1=3を可能にする協業」といった踏み込んだ内容について講演させていただき、日越両国の参加企業から多くの賛同をいただきました。

引き続き、弊社は国内外のお客様のグローバルビジネスを様々な面で支えてまいります。
オフショア開発や製品の海外展開、海外製品の国内展開などグローバルICTビジネスでお困りのことがございましたらお気軽に御相談下さい。